自分の世代だけでなく、異性・他世代の記事も参考にしてみてください。

ページ
トップ

年代別で見る婚活サイト戦略

婚活を成功させた新婚カップル

婚活サイトにおける会員層はその90%以上が20代-40代に集約されます。
どの年代においても共通するのがライバルとの差別化や隣り合う年代との攻防です。
婚活や恋愛には100%の正解は無いものの、各年代で有利に進められる"戦い方"があります。
さらに同じ30代でも男性と女性では基本戦略が全くことなります。

このページでは年代別・男女別にネット婚活の上手な活用法をまとめました。

異性から見て自分はどう見えるのか?
・プロフィールはどんな見せ方が効果的なのか
・マッチングしやすいターゲット層メッセージ術

を詰め込んで解説します。
また、20代の方は30代の記事、30代の方は40代と一つ上の世代も参考にしてもらうことで如何に今全力で活動するかが重要なのかを理解していただけると思います。

若さが武器になる20代

ネット婚活で結ばれた20代夫婦

まだまだ婚活には早いと思われがちな20代ですが、後半にもなればネット婚活のメイン層となりますし、この年代で活動を始められれば理想に近い条件で結婚できる可能性も高いでしょう。
男性はステータスや収入の面で30代に劣る面もありますが、そのリカバリ術を主に紹介します。
女性は20代というだけで需要があるのは事実ですが、22歳→25歳→28歳と3年スパンで若さの効力が減衰していくのも現実。
若さの武器が使えるうちに幸せな結婚を掴み取るための近道を考えます。

20代男性の婚活サイト戦略 20代女性の婚活サイト戦略

先手必勝が鍵となる30代

デートする30代の夫婦

男女伴に婚活サイトで最も厚くなる世代が30代です。
男性は収入・立場ともに20代よりも有利になることもあり"脂が乗った時期"と言われます。
反面、女性は30歳に突入した途端に周囲の反応が一変し焦りを感じる人も少なくありません。
特に女性は30代前半・後半で自身の魅せ方や男性のターゲティングも変わってきますので、30-34歳版・35歳-39歳版の2パートでお送りします。

20代のノリを引きずったままでは上手くいかず、考え方を変えていく必要があります。
まずは異性や世代の評価を真摯に受け止めるところから始まるので、中には辛口表現も含まれますがご了承ください。

30代男性の婚活サイト戦略 30代女性の婚活サイト戦略

価値観・人間性重視の40代

仲睦まじい40代夫婦

40代で婚活サイトに登録している方は、20代・30代を仕事や趣味に没頭していた・一度結婚に失敗しているという方も多いと思います。
男性・女性ともに結婚に対する考え方や求めるものを大きく転換する必要が出てきます。
特に子供を持つことが難しくなる世代でもあるので、それを理解してくれるお相手を見つけることや早い段階で「子供に強いコダワリが無い」ことを伝えてあげるなど、40代特有の要点をまとめています。

また、再婚や子持ちという事情がある場合の立ち回り方、40代男性が20代女性を狙う場合の現実性についても言及しています。

40代男性の婚活サイト戦略 40代女性の婚活サイト戦略


▼メニューへ