彼との初めてのデートの時に「価値観の相性80%」の威力を知りました。

ページ
トップ

価値観マッチ度80%の相手からプロポーズ

結婚に夢を持てない無気力アラサー女子

「30歳までには結婚しているはず」と、根拠もないのに10代の頃には軽く考えていました。
しかし現実は様々な問題や誘惑や雑用を浴びせかけてきて、本当にあっという間に20代が過ぎて行った感じです。

会社に馴染むまで3年近くかかったし、慣れたら慣れたでキャリアアップを視野に入れた働き方に情熱が沸いたし、私生活でも女子会などで日々充実。
そして気付けば30歳が目の前に、というのが私の20代のヒストリーです。
恋人がいた時期もありましたが、ちょうど私の会社が新しい分野に進出する時期と重なってしまい、私も恋愛より仕事を優先してしまったため丸1年で破局してしまいました。

それからは全然いい出会いが無くて、28歳くらいから親戚が紹介してくれる男性とのお見合いも合計4人が過ぎて行きました。
さすがにもう親戚からもお見合いの話もこなくなってしまい、真剣に焦った私はいろいろ調べて「ゼクシィ縁結び」という婚活サイトに登録することにしたんです。

いろいろなマッチングサイトがある中、結婚相手を探すことを目的に出会いを求めるわけですからそこには少しでも不安があっては前に進めませんよね。
その点、「ゼクシィ縁結び」ならば、あの大手ブライダル会社「ゼクシィ」がバックボーンとなっているサイトなので前向きになれました。

登録すると価値観診断を受けることから始まります。
そして、その後はただの相性だけでなく、結婚後の価値観が合う相手を紹介してくれるというシステムでした。
私の場合は、この価値観マッチ度が80%と診断された彼とお付き合いをしています。
けれど最初に彼に「会ってみたい」と思ったのは、この価値観が合っていたからという数字的なものではなくて、彼が毎日のように送ってくれるメッセージにその人柄の良さを感じたからでした。

実際に初めて会う時はお互いドキドキでしたがスケジュール調整を、コンシェルジュと呼ばれている専門スタッフさんがやってくれたことでセッティングはスムーズでしたね。
そして彼との初めてのデートの時に、「価値観の相性80%」の威力を知りました(笑)。
以前にお見合いをさせて頂いた男性や別れた元カレ、また仕事仲間で私の周囲にいるどの男性よりも不思議な安心感があり初対面なのに心が安らぐ感覚になったんです。

後で聞いたら彼も同じように感じていたらしく、「さすがゼクシィの経験値」と感心したそうです。
そして先月、私は生まれて初めてのプロポーズを受けました。

もちろん答えは「Yes!」。
なんというか、とても自然な流れに乗ったまま彼と私の人生の道筋がひとつに重なっていくような感じなんですよね。
気が早いと思われるかもしれませんが、私たちは絶対に心地の良い家庭を作ることができると確信しています。

白い薔薇に包まれた贈り物


▼メニューへ