会員のパーソナリティー、身元の確認や独身であることの証明など、クオリティーの高さを感じます。

ページ
トップ

46歳男性会社管理職の婚活体験談

妻の浮気から離婚に至ってしまった夫婦

私は過去に結婚経験のあるバツ1です。
離婚した理由は恥ずかしいのですが元妻に浮気をされたことが自分にとっての致命傷となり、離婚を決意するに至りました。

だからと言って元妻だけが悪いわけではなく、彼女には彼女の立場からの私への不満がたくさんあったのだろうと思います。
もともと相性が合わなかったと言ってしまえばそれまでですが、やはり結婚は一生を共にするわけですからお互いの相性や価値観の一致はとても大切な要素だと身に染みて学びました。

実を言うと私はもう結婚はしないだろうと考えていたのですが、45歳を前にしたくらいから無性に自分が守るものが欲しくなったのです。
それは子供かもしれないし、自分を頼ってくれる妻かもしれない。
つまり、私は自分が誰かにとって強く必要とされる存在でありたいと感じるようになったのです。

やはり人間は1人では生きてゆけない生き物ですよね。
そこで、もう一度真剣に結婚を考えた私は以前の結婚生活から学んだことを活かすために「絶対に妥協はしない」と決めて伴侶探しを始めました。

まず最初に行動したのは会員制の結婚相談所でお見合いパーティーに参加することでしたが、これは会費が高い上に大勢の競争相手と気に入った相手の争奪戦になるので2回ほどでリタイヤ。
その次は同性同士が顔を合わせないで済むネット婚活に切り替え、ある掲示板で知り合った女性とデートをすることになったのですが実際に会った相手は「結婚」ではなく「援助」を求めてくるような相手でした。

そこでようやく私はサイトを選ぶことが婚活を成功させる最大のカギだと分かり、その後は徹底的にマッチングサイトを比較検討して、その結果「ブライダルネット」に決めたという次第です。

まったく何事も失敗から学ぶのが私のウィークポイントのようですね。
とはいえ、私の選択に間違いはありませんでした。
量より質にこだわる「ブライダルネット」は、会員のパーソナリティーも当然ながらその身元の確認や独身であることの証明、また勤務先の表記についても確認が取られて任意ではあるものの掲載可能というシステム面でもクオリティーの高さを感じます。

新たなパートナー探しに決意を新たに走り出す男性

また驚くことに会員登録して半年経っても成就しなければ、会費の返金システムまであるのですからその自信が伺えるというものでしょう。
そしてその自信を裏付けるかのように会員の結婚への真剣さを強く感じられ、私の年齢でもかえってそれがアピールポイントにも受け取られるようで女性からも積極的なアプローチを頂いています。
私はまだ会員になって1か月ほどですが、ここでなら妥協なしで一生を共にする伴侶を探し出せそうな確信に近い予感がしています。


▼メニューへ