セキュリティー面も安心でき、女性は会費が無料なのも使いやすさのひとつです。

ページ
トップ

婚活は早い者勝ち
19歳女性の婚活体験談

読書に没頭する内気な女性

福祉関係の専門学校に通いながら老人ホームでアルバイトをしています。
私は小さなころから内気で、大勢の友達と何かをするよりも1人で絵をかいたり本を読んだりする方が楽しく感じるタイプでした。

そんな引っ込み思案な性格のため当然ながら恋愛経験もなく、もうすぐ20歳だというのに彼氏の1人もいないなんて!と焦る気持ちが大胆な行動を取らせたのかも。
「ペアーズ」というマッチングサイトに「えいっ!」と登録をしちゃったんです。

だって、リアルでは知らない男性といきなり会ってトークを交わす合コンとか、街で男性に声をかけられるナンパとかどうしても苦手で。
そもそもなんで「ペアーズ」にしたかと言うと、幼馴染で親友のS子のお勧めだったからです。

S子は私とは真逆で恋愛経験も豊富で男性にも積極的。
そんな彼女はマッチングサイトにもくわしくて、有名なサイトを幾つも教えてくれました。
その中から「ペアーズ」を選んだのは、比較的に私と同世代の18歳〜30歳くらいまでのユーザーが多いことと知名度の高さからでした。

あともうひとつにはS子も「ペアーズ」で彼氏を見つけているという、まさに生きた証明(笑)があったから。
けど、マッチングサイトで気を付けたいのはセキュリティーとプライバシー。
良い人と出会いたいけれどヘンな人とは関わり合いたくないじゃないですか。

その点も「ペアーズ」なら納得できて、初心者の私でもけっこうサクサクっと使いこなせた感じです。
また女性は会費が無料なのも使いやすさのひとつだと思いました。
大きな発見は人見知りの私でも、Webメッセージでならしっかりと自分の意見も言えるし相手の質問にもまっすぐ答えられることが分かって積極的になれたのも良かったです。

そしてとうとう今週末に、ついに「ペアーズ」で出会えた男性と初デートを予定!
彼は市の職員で介護士としてデイケアや老人ホームなどを巡回して働くスタッフの指導などをしているそうです。

優しい中にもドンと構えた包容力や毅然とした態度が伺えるのも、きっとそうした環境があるからだと感じて自然に「会ってみたい」と思わせてくれました。
私が将来目指す仕事と実際に彼がいる世界が同じだということがお互いの距離を大きく縮めてくれたので、きっと彼となら内気な私もリラックスしてデートができる気がします。
今、ゆっくりですが私の青春の時間は回り始めているので、このままでいけば20代は仕事も恋愛も充実した日々を送れるに違いありません。
「ペアーズ」とそれを勧めてくれたS子に感謝です。

ペアーズを紹介してくれた友人との2ショット

▼メニューへ