友人に出会いのキッカケを聞かれたら堂々と話しています。

ページ
トップ

30歳男性から頂いた
ゼクシィ縁結びの体験談

婚活サイトで出会った女性

30歳を前にして、本気で結婚を意識した僕は合コンなどにも積極的に参加していましたが、なかなか納得のできる出会いがありませんでした。
そんな時に「あのゼクシィが婚活サイトをやっている」という情報を知り、迷わず登録しました。

僕の個人的な感覚ですが、合コンで女性と出会っても物理的に出会う人数に限界があります。
しかし、Webを使ってならば可能性はほぼ無限大。

その一方で、出会い系サイトで起こる詐欺まがいのトラブルへの不安も当然ありました。
だからゼクシィ縁結びを選んだわけです。

やはり知名度と健全性に信頼がおけました。
そしてゼクシィといえばブライダルというイメージが強いので、登録している人たちも中途半端な気持ちではないだろうと考えたからです。

入会も初めは無料会員登録から始められるので、不安が残る人にも優しいサービスだと思いました。
僕の場合ですが、最初は1か月プランで様子を見ました。

12か月プランまであって、月数が多くなるほど会費は割安になりますが、いくら安くなるからと言っていきなり12か月プランで申し込むのはちょっとと考えたからです。
その1か月の間に2人の女性とお会いすることができたのですが、残念ながらピンとくる相手ではなくて、ならば腰を据えてゆっくり構えようと6か月プランに乗り換えました。
乗り換えて間もない頃、たぶん1か月経っていなかったと思います。

また2人の女性と会う機会があり、その2人目の女性こそ今の婚約者だったんです。
トータルで言うと4人目の女性ということですが、数字だけで言うならばリアル社会で結婚を視野に入れた出会いを求めている女性に、2か月間で4人も出会うことができるでしょうか? これこそゼクシィ縁結びの力だと思いました。
ゼクシィ縁結びではサイトスタッフがデート調整を2人の間に入って行ってくれるので、それもあってスムーズに4人の女性と会うことができたのかもしれません。

僕が結婚相手に求めていた条件以上の魅力を、僕の婚約者は備えている女性でした。
彼女を紹介すると、友人からは「どこで出会ったの?」と必ず聞かれます。
そんな時は正直、男として悪い気はしません。
もちろんゼクシィ縁結びという婚活サイトだと言いますよ。
まだ独身の友人や結婚を考えている知り合いには、進んでこちらのサイトを紹介することもあります。

ゼクシィ縁結びは本物でした

いろいろな目的の人が登録している出会い系サイトとは、また一線を引いた真面目な出会いをしたい人には堂々と勧められるのがいいですね。
ゼクシィというネームバリューは飾りではないようです。


▼メニューへ