女性が好感を持つポイントを意識し、要所要所にフックを散りばめましょう!

ページ
トップ

プロフィールの書き方♂男性編

プロフィール作成は婚活サイトを利用するにあたり、一番最初に訪れるハードルであると共にその後を大きく左右する最も重要な作業です。
項目はサイトにより多少の違いはありますが代表的な項目でポイントをお話します。

プロフィールの書き方♂男性編

1氏名・ニックネーム

本名を公開できる婚活サイトであればなるべく本名を入力したほうが女性の印象は良くなります。
しかし、さすがに本名は抵抗がある方やニックネーム式のシステムの場合は名前をカタカナorひらがな表記が無難です。
ニックネームに関しては個性よりも無難感が大切です。

  • 例)隼人→はやとorハヤト

2顔写真

顔写真イメージ

顔写真は重要な判断材料になります。

人は見た目ではないと言いますが、婚活サイトにおいて顔写真のウェイトは非常に大きいです。
特に好感度の高い写真の条件は次の通りです。

硬い表情より自然な笑顔で

ただでさえ見知らぬ男性に警戒心を持っている女性は硬い表情だと、不安感を覚えてしまいます。やわらかい自然な表情で安心感を与えることが大切です。

顔や写真自体が小さい、ぼやけている、暗い写真はNG

イケメンであることが重要ではないので、自身を持って堂々と写りましょう。

スーツよりもカジュアルなシャツ程度が良い

フォーマルすぎる格好は証明写真的な印象になってしまいますし「私服がダサかったらどうしよう」と余計な心配を与えてしまいます。かといってTシャツもカジュアルすぎるので襟のついたシャツかポロシャツ程度がちょうど良いでしょう。

3学歴・職業・年収

あたりまえですが、詐称は絶対NGですので正直に記載しましょう。

学歴

「大学卒」「専門学校卒」程度が無難であり、出身校を記載する項目があれば学校名を記入するようにしましょう。

高学歴=モテると考えている方も多いかもしれませんが、積極的に高学歴をアピールしても逆効果になってしまうことも少なくありません。

学歴カードを使うなら仲良くなってから「実は●●大学なんだ!」となれば「この人、頭もいいんだ!」と強力な武器になること間違いありません。

また、出身学科は記載しておくと「私も●●勉強してました」など共通の話題に発展する可能性があるのでお奨めですね。

大学
職業

良くありがちな記載ですが「会社員」はNGです。

そもそも婚活サイトに登録している9割以上が会社員ですので、こんなことを書いてもなんの意味もありません。
お手本は「証券会社の営業職」「自動車メーカーの販売職」などで働いている姿が具体的に想像できる記載がベストです。
これも学歴と同様で固有名で一部上場企業勤務や有名企業をアピールしてもナルシスト感が出てしまいますのであまりお奨めしません。

サラリーマン男性
年収

大体の金額でかまいませんので、490万円であれば「500万円」と記載してしまって問題ありません。

逆に、700万円を超えてくると「本当なの?!」と疑いの目で見られてしまうこともあります。高収入な人こそ「年収証明」などで嘘偽りが無いことをアピールすることが重要になります。

4趣味・特技

ここからは個性をアピールすることが大切になってきますので正解はありません。

あるアンケートでは最も好感度の高い趣味は断然スポーツでした。何歳になってもスポーツのできる男子=魅力的という女子の本能なのでしょうか。

フットサルやスノーボードなどが定番で「毎週●●のフットサル場に行ってます!」などを付け加えるとより効果的ですね。

スポーツに関してはプレイヤーだけでなく観戦でもOKで、野球好き・サッカー好きな女性がいれば「観戦デート」なんていう展開も素敵だと思います。
スポーツの例を挙げましたが、どんな趣味でも具体的に書くことが重要で、

  • 音楽→「最近は●●のLIVEに行った。楽器をやっていて定期的に演奏会をしている」
  • 車→「●●が好きで乗っている。ドライブ行くなら●●がオススメ!」
  • カメラ→「●●の景色が最高。プロフィール画像は自分で撮った。」

など、その後の会話で発展性のある書き方をしましょう!

カップル

5自身の性格

アピールポイントは、

  • 「優しいといわれることが多い」
  • 「明るく誰とでも仲良くなれる」
  • 「チャレンジ精神が強い」

などほぼ定型分で問題ないでしょう。

できればそれに加え「何かに集中すると時間を忘れて没頭してしまう」など、軽いネガティブポイントにも触れておくとちゃんと自己分析をしていると思われアピールポイントにも信憑性が生まれますね。

6休日の過ごし方

当たり前ですが「家でゴロゴロ」「溜まった仕事を片付ける」などは絶対にNGです。

また「ゴルフ」「ドライブ」なども、

  • 「先輩の誘いでゴルフを始めた。毎週スクールに通っている。今年はスコア●●を切るのが目標です!」
  • 「がんばって貯金をして憧れの車を買った。先週は●●へ出掛けました!」

のようにその人の姿が目に浮かぶような具体的な内容が好まれます。

ゴルフ・ドライブ

7好みの女性

あまり細かく書くのはハードルを上げてしまうだけなので、

  • 「優しい」
  • 「いつも明るい」
  • 「バカ話で盛り上がれる」

などが無難でしょう。
婚活サイトの特徴として、女性側もあまり自信がないという方が多いのでここはある程度誰にでも当てはまる内容がベターですね。

以上、プロフィールポイント男性編でした。

まずは他の方のPRを参考にして書いてみて、後々自分流に編集していくという流れでもよいですね!ユーブライドでは同性の人気プロフをチェックできる機能もあるので初めてで右も左もわからないという方にもお奨めです。


▼メニューへ