登録後1週間が勝負!早めにプロフィールを完成させるのがポイント

ページ
トップ

11月初旬-クリスマスはチャンス?

クリスマスのオーナメント

全世界が恋愛モードに浸る特別な一日「クリスマス」
10月末のハロウィン騒ぎが落ち着くと同時に街は一気にクリスマス一色に変貌…

普段にも増して恋愛や結婚に敏感になる時期でもあります。
ですが、逆を返せば異性も多かれ少なかれ"同じ焦り"を感じるタイミングなのです。

実は婚活サイトも例に漏れず11月・12月は一年で最も盛り上がる"最盛期"
多くの男女が素敵なパートナーを求めて活動を開始するのです。

逆に1.2.3月は卒業時期に近づくにつれて閑散期に突入します。
婚活サイトへの登録を検討しているなら、今がお奨めと言えます。

会員数が増えるだけでなく、口に出すことは無くとも12/25Xmasの存在は誰もが意識するものです。
付き合うまで発展しなくともそれまでに恋人候補の人と出会いたい、と潜在的に考えています。

お互いに恋愛への意識が強まるということは、当然マッチングもしやすく恋愛関係に発展する可能性も高いということです。

ラスト1ヶ月で"付き合う"は可能か?

結論から言えば充分可能。
具体的な計画はというと、

1日目 サイト選定&登録

まずはサイト選びからです。
今回はスピード重視ということから、あまり硬すぎずフランクに利用できる。でも遊びではない!という観点で選びます。

私のお奨めは→マッチドットコムまたは→Omiaiのどちらかです。
マッチドットコムは会員数も多く、常に新規入会者も一定数いるので短期間でも好みの相手を見つけることができるでしょう。

また、OmiaiはFacebook認証がある安心感と29歳までの女性は利用料無料という条件も揃っています。

2日目 プロフィール作成&アプローチ

登録が完了したら間髪入れずにプロフィールを充実します。
登録後24時間・1週間は検索画面でも「新規ユーザー」のフラグが付くので異性からのいいねを貰いやすい傾向があります。

このチャンスを逃さないためにもできるだけ早くアカウントを仕上げましょう。

そしてプロフ作成まで完了したら早速気になる異性にいいね送信をします。
登録時はボーナスポイントが付与されることもあるので積極的にアプローチしてみましょう!

3-7日目 メッセージ交換&アポ

いいねを貰った方やマッチングが成立した方とは早速メッセージを続けてみましょう。
メッセージのポイントとしては挨拶や簡単な世間話が終わったら5-10通目程度のタイミングで「ご飯でもいかがですか?」とアポの打診をします。

スマホでメッセージをやり取りする女性

もちろん全員がOKということは無いかもしれませんが、たくさんのメンバーの中からあなたを選んでる時点で快諾してくれることが多いです。

"断られたらどうしよう"、"まだ早すぎるかな"と心配する必要はありません!
いくらプロフィールが気に入ってメールで話が弾んでも最後は直接会ってみないとわかりません、ここは勇気を持って切り出してみましょう。

10日前後 初デート

初デートのアポはなるべく近い日付で調整しましょう。
急に1日の予定を開けるのは難しいと思うので、仕事終わりにご飯だけなど相手も気軽にOKしやすい時間を選びます。

初デートの男女

当日の流れは初デートのコツ(ディナー編)も参考にしてください。

ちなみに…
デートするのは1人だけに拘る必要はありません。
気になる人がいれば複数を同時に進めることも重要です。

20日前後 恋人候補を絞る

積極的に活動すればこの時点で数名と会うことが可能でしょう。
その後もお付き合いしたいと思える方がいればこのタイミングで1人に絞るのです。

そして「お会いしてとても楽しかった、もう一度会いたい」と素直に伝えましょう。

-30日 告白

恐らくこの時点で相手に会うのは多くて3回目、大抵が2回目になるでしょう。
この日に正式にお付き合いしたいと伝えるのがベストタイミングです。

見つめ合う男女

「えっ、早すぎるでしょ?」

と思うかもしれませんが、ネット婚活でマッチングしている時点でお互いを異性として意識し気に入っていることが大前提です。
さらにそこから複数回互いの意志でデートをしている。これだけで充分基盤はできていると思いませんか?

「まだ出会ったばかりだが、これからもっとお互いを知っていきたい」と付け加えた上で、お付き合いを申し出るのは何ら不自然なことではありません。

もう何年も恋人がいないという人が婚活サイトを初めてみたら、数週間でお付き合いに発展した。

というのは良く聞く話です。
今この時に一歩踏み出すだけで一月後には幸せな日々を過ごしているかもしれないのです。



▼メニューへ