相手の状況を踏まえてメッセージを送ることが大切です。

ページ
トップ

ネット婚活で連絡が続かない理由

婚活サイトでせっかくやり取りが出来るようになったのに、相手からの連絡が途絶えてしまった…なかなか内容が盛り上がらないとお悩みの方必見!そもそも男女では連絡に対する意識の違いがありすれ違ってしまうのはしょうがない事でもあります。お互いの認識を理解して今後のサイト婚活に役立てましょう。

女性の場合(相手が男性)

女性はメールやLINEをコミュニケーションの一部として使用する傾向にあり、ただの連絡用として扱う男性とは使い方が異なります。気付かないうちに男性を幻滅させているかもしれませんので以下の2点を確認してみましょう。

自分から連絡をしない
自分から連絡をしない女性

婚活市場において女性は男性より選ばれやすく優位な立場にあり自分から連絡を取らない受け身な方が多いようです。上の画像のようにマッチングをしても男性からの連絡待ちや相手からの質問に答えるだけになっていませんか?
一度男性の立場になって考えてみましょう。せっかくやり取りが出来るようになって自分から連絡しているのに、あなたが素っ気ない態度で返していたらがっかりしますよね。あなたの本意でないにしろ、メールやLINEでは表情が見えませんので「この人とは続けられない」「コミュニケーションがとりづらい」と感じさせてしまうでしょう。
会話を続けようと無理せずに時々相手へ質問を投げかける程度でも構わないので、聞く側にまわってみましょう。

連絡頻度が高い

「今日○○でランチしました」「仕事終わりました」など1日の出来事を報告するような連絡を頻繁にするのは仲のいい友人にとどめましょう。
男性は基本的に用事のある時のみ連絡をする人が多いので、何度も用事のない連絡が来ると返答に困りストレスになり突然音信不通になる可能性もあります。
そうは言っても男女問わず連絡頻度は人それぞれです。ご自身がストレスにならない範囲で合わせられる人を見つけるのが1番ではないでしょうか。

ネット婚活で楽しそうに会話をする女性

男性の場合(相手が女性)

雑談が苦手な男性はネット婚活でどんな内容を女性に送ったらいいかわからない方もいらっしゃるかと思います。以下のポイントに注意して、メッセージを送ってみましょう。

先急ぎ過ぎている
女性に質問攻めをする男性

男性と比べ女性は好きになるまでに時間がかかります。まずは相手の女性の事を知ろうという意欲でやり取りをしましょう。余裕のない男性を女性は嫌いますので、じっくりと取り組む姿勢が大切です。例えば上の画像同様に質問攻めにしてしまう、返信を催促するなど女性を追い詰める行為は嫌われますので注意してください。また、1人の女性に集中してしまうと必死さから固執しやすくなりますので何人かとやり取りをするのがおすすめです。

自慢話をする

相手の女性はあなたの自慢話に興味がありません。自分への自信は心にしまっておいてください。会話では相手の女性が返信をしやすい内容を考慮し、趣味の話や好きなことについて掘り下げてみてはいかがでしょうか。女性が結婚したいと思うのは「すごい人」ではなく「やり取りしていて楽しい」と感じせてくれる男性の方が好まれます。

女性と旅行話で盛り上がる男性

誠実なやり取りを心がけて

上記にあるような特徴はほんの一例であり、様々な理由で相手は連絡を取らなくなります。時に他に好きな人が出来た・ネット婚活自体が面倒になった等あなたの努力ではどうにもならない場合もありますのであまり気に病む必要はありません。
またメールやLINEでのやり取りは会うまでのツールです。会ってみたら意外と無口で話しづらかった、思っていた人と違ったなどと思われないように気取らない自分で連絡を続ける事をお勧めします。
相手の立場を踏まえて、お互いに歩み寄ることは今後の結婚生活においても大切なことです。感謝の気持ちを伝えるなど誠意を見せる、など相手の気持ちを配慮した関わり方を心がけることであなたの人柄がより素敵な出会いが訪れるでしょう。


▼メニューへ