メッセージが途絶えたとしても焦らずに対処することが大切です。

ページ
トップ

メッセージが来なくなってしまった…

婚活サイトを利用しているといきなり相手から返信が途絶えることがあります。
「もしかしたら他の人と上手くいっているのかも…」、「嫌われてしまったのかな」などネガティブに考えてしまうかもしれませんが、ただ返信が遅いだけであったり連絡に気付けていないだけだったりとまだ見切りを付けるのは早いかもしれません。
今回はやり取りが途中で切れてしまったときに使える効果的な連絡テクニックを段階別に説明します。

返信が来ない時にやってはいけない事

婚活サイトでメッセージを送る人

画面上でのやり取りは誤解を生みやすいものです。もう一度連絡をする前に、まずはNG行動をおさらいしましょう。また、メッセージが続かない理由に関して詳しくは下記のリンク先にありますので参考にしてみましょう。

すぐに催促する

やり取りが止まっても1週間くらいは待ちましょう。仕事が忙しかったり、休みの日に対応しようと思っていたりすると連絡が送れることもあります。「連絡が途絶えてしまった」と捉えるにはまだ早いでしょう。
返信をしようと思っていた矢先にせかされると、相手のモチベーションも下がり連絡頻度が合わないことをきっかけにして完全に途絶えてしまうこともあるので注意してください。

返信しづらい内容を送る

メッセージで送ってしまいがちですが、「今日○○したよ」といった日記のような文面や「連絡が来なくて寂しい」などネガティブ要素のある内容は相手を困らせたり不快にさせたりすることもあります。また、途絶えた原因を聞きたくなる気持ちがあるかもしれませんが、面倒に感じさせてしまうのでやめましょう。

何度も連絡をする

再度連絡をするときは1回のみメッセージを送りましょう。返信が来ないのに一方的にメッセージを送るのはマナー違反です。相手の都合を考えない・なんだか怖い人と思われて逆効果になってしまいます。

段階別の対処法

再度やり取りが復活し喜ぶ女性

まずどの段階においても念頭においてほしいのは相手が返信しやすい内容であることです。では、具体的にどのような内容やタイミングだと再びメッセージが続くようになるのでしょうか? 例文を交えて紹介します。

マッチングしてすぐ

マッチングして何度かやり取りをしたが、続かなくなってしまった時に考えられる原因は「やり取りをしている異性が多く、見逃してしまった」、「何となく好みじゃなかった」などが考えられるでしょう。特に前者は女性の場合よくある事であり、挽回のチャンスは大いにあります。
少し間を置いてから、さりげなくメッセージを送ってみましょう。長い文章は避け、相手が気軽に返しやすいメッセージを送るのがポイントです。

こんにちは!前にやり取りさせてもらって楽しかったので、また連絡しました。
良かったら返信してもらえると嬉しいです(^^)

何度かやり取りをした

何度かやり取りを重ねていきなり途絶えた場合は、共通する話題をきっかけに、相手をいたわるような文章を送ってみましょう。
軽いノリのメッセージはネット婚活に対して本気度が低い・品がないなどあまりいい印象を与えないので控えてください。

こんにちは♪
○○さんから教えてもらった映画観ました~面白かったです!
仕事が忙しいと言っていましたが、体調崩していないですか?無理せず、体には気を付けてくださいね。

数回会った

何度か会っているのなら、もう一度誘ってみるのが良いでしょう。
会ったあとフェードアウト・カットアウトしてしまうのはお互いの気持ちにズレがあった場合が多いです。しかし誘われるのを待っていたり、何となく切り出しづらかったりしている可能性もあります。

お久しぶりです! だいぶ暖かくなりましたがお元気ですか。
良かったらまたお会いしたいなと思って(^^)/
桜がちょうど綺麗に咲いているので、一緒にお花見でもどうでしょうか?

リカバリーにすべてを賭けない

過度な期待はかけずに、他の人とやり取りを並行することをお勧めします。気を遣ってメッセージを送るのは疲れますし、再度連絡が来なくても波長の合わない相手だったと割り切ってしまいましょう。
しかし、何かのタイミングですれ違ってしまっただけなのなら少しのきっかけで変わることがあるかもしれません。また、稀にですが相手の方から突然連絡が来ることもありますので、一度途切れたからと言って感情的にならずマナーを守った連絡をしましょう。


▼メニューへ