婚活サイトと恋活サイトは目標地点が違うため戦略が異なります。

ページ
トップ

婚活・恋活で変わる戦略

婚活サイトと恋活サイトの違いに悩む女性

婚活サイトと恋活サイトでは目標の違いに伴い、アプローチの方法も変化します。
ネット婚活がうまくいかないとお悩みの方も今一度御自身のプロフィールや、メッセージのやりとりなどを見直してみましょう。

婚活サイト・恋活サイトそれぞれの特徴

読んで字のごとく婚活サイトは結婚を、恋活サイトは恋愛を目標に設定していますが、ユーザーの特徴は何でしょうか。

婚活サイトを利用する人

結婚相手を探すためのネットサービスであり登録するユーザーは結婚を意識した人に向いています。年齢層は20代半ばから40代、それ以上の年代と初婚の方から再婚目的まで幅広い需要があり、じっくりパートナーを探している真面目な人が多く見られます。

恋活サイトを利用する人

恋活サイトを利用する多くの人は10代後半から30代前半の比較的若い層に集中しています。利用目的は恋人作りなので、比較的ライトなやりとりが多くすぐ出会えるところが利点のようです。

婚活サイトで成功するための戦略

婚活サイトでは信頼のおけるパートナーになる相手を理想としています。
まずはじっくり腰を据えて相手を探し、やりとりができる余裕を持ちましょう。忙しさに追いやられ、対応がおざなりになってしまうと相手にもそれが伝わり、スマートではありません。私生活で手一杯の時期は無理せずに日常でサイト婚活を取り入れやすいタイミングまで待つことをお勧めします。
具体的な戦略としてプロフィールは清潔感を意識した写真を選ぶことが大切です。やりとりが始まったら、話す量が公平になるよう心がけ相手と同じくらいの文量を送りましょう。相手が返信しやすい時間帯に送信するとよりいいでしょう。またネット婚活では一貫した誠実な態度が求められます。やり取りの最中、また実際に会って会話をする際にも見栄を張るような発言、わがままな態度は控えてください。

恋活サイトで成功するための戦略

恋活サイトで恋愛に結びつける為には、多少のテクニック、スピードが求められる場合があります。重要なのはやり取りから実際に会うまでメッセージを続けることです。好きな食べ物の話や、共通点を見つけて話を盛り上げましょう。マッチングから2週間ほどで出会うのが理想のスピードなので、数回のやり取りで会うことをほのめかすと、警戒心を抱かせてしまうことがあり注意が必要です。また、個人の情報は小出しにしていくと相手の興味、想像を湧き立てることが出来るでしょう。御自身の希望の恋愛観に沿ったやり方を選ぶことが何より大切です。穏やかで誠実な出会いを求める方は婚活サイトまたは真面目なコンセプトの恋活サイトを選び、婚活サイトの戦略を適用しましょう。

描く目標に合わせた戦略を

サイト婚活に前向きな女性

婚活サイト・恋活サイトでは目標が異なるため、戦略も違います。自分の性格やライフスタイル・理想像に合わせてサイトを選んだうえ、上記の戦略を踏まえて行動してみると良いでしょう。何より、自分が楽しんでやり取りを続けられるように、コミュニケーション上のコツをつかんでおくというスタンスで戦略を取り入れてみてはいかがでしょうか。


▼メニューへ