ネット婚活では目標設定をし、計画的に取り組むことが成功への秘訣です。

ページ
トップ

婚活のゴール、見えてますか?

結婚式の様子

ネット婚活を始めてみただけで成功は出来ないもの、いい人が見つからずに上手く進まないでいる方は多くいらっしゃるでしょう。

そんな方に足りないのは目標設定かもしれません。

ネット婚活だけに限ったことではなく、やるべきことを先延ばしにする癖はありませんか?
目標が定まらないままだと何をやってもなあなあになってしまいます。
自分なりのゴールを決めることで婚活の期間や相手の理想像、自分の目指すべき姿がしっかりとわかり、婚活サイトでありがちなミスマッチや無駄な労力を最小限にとどめることが出来ますよ。

まずは婚活期間を定めよう

最初に婚活期間を決めましょう
いつまでに結婚したいかを明らかにすることで、自分が何をやるべきなのかはっきりと捉えることができます。
平均的な婚活期間は半年~1年程度と言われていますが、その理由にはモチベーションを保ちつつ相手を吟味できる時間として適切だからだと考えられます。もちろん個人差はありますので、ひとつの目安として捉えてください。

「いい人が現れたら」「いつかタイミングを見計らって」などまだ明確ではない方も2年以内・3年以内など、とりあえず暫定的な数字にしてみるところから始めましょう。

期間内のスケジュールを立てる

ネット婚活のスケジュールを立てる

ゴールを決めたら、どのように婚活を進めて行きたいか、期間内のスケジュールを考えてみましょう。

いつ何をどうしたいのか」を書き出してみてください。例えば今月に相手を見つけて、来月実際に会い、半年後に交際し1年で結婚といった具合です。実際のスケジュールを把握することで、仕事が忙しい時や気乗りしない時でも先送りしてしまう、なんてことがなくなるのではないでしょうか。

また、無謀なスケジュールを組んでしまうのは目標達成自体が厳しくなってしまいますので、生活とのバランスを考えて無理のない範囲で決めてくださいね。

相手の理想像は具体的に

結婚相手の理想像を決めている様子

そして次に、どんな相手がいいのか(容姿・年齢・収入・学歴家族構成など)思いつく限りあげてみましょう。年齢や収入面は数字に置き換えてはっきりとさせておきましょう。彫りの深い顔が良い、年齢は35歳まで、長男はNG、頭の良い人など人によって様々なこだわりがあると思います。

どんなお相手を描いたでしょうか。
思った以上に望んでいることが多かったり、理想が高かったりしませんでしたか?
すでにネット婚活を始めている方ならわかるかと思いますが、理想をすべて満たす人に出会う事はほぼ不可能です。
だからと言って落ち込む必要はありません。
今までなんとなく相手に求めていたものがどんなものか具体的に分かることが第一歩です。

大切だと思う順番に並び替えて譲れないところとあればいいものに分け相手に望む項目の中でも強く希望する条件に絞って、自分に合う人を見つけることは出来るはずです。
婚活サイトでの活動を進めて行くにつれ相手の理想像が変わったらそのたびに見直しをしてみてくださいね。

こちらの記事には理想の相手について詳しく情報がまとめてありますので、ご参考にしてみてください。

何をやればいいのか考えよう

いつまでに、どんな相手と結婚したいのか決められましたか?
そこまで決めたら最後は、目標達成のために何をやるべきかを考えましょう。3~5人と連絡を取る・実際に会ったらLINEを交換する・自分からメッセージを送るなど相手側と、自分磨きの2つの視点から書き出してくださいね。

自分磨きで念頭に置いていただきたいのはあなたがなりたい自分を優先することよりも相手への印象を第一に考えていただきたいということです。良かれと思って一生懸命に取り組んだのに逆効果だった…と努力が水の泡になってしまう前に、まずは嫌われてしまうポイントを理解しておくのはいかがでしょうか。

相手側へするべきことはスケジュールに合わせて簡単に取り組むことが出来るかと思います。自分のスキルアップに関しては、内容に沿った方法を調べて実践してみましょう。
すぐに結果は出ないかもしれませんが、努力した分必ず自分の実になります。きっと今より素敵なあなたになり、自信が持てるようになるはずです。

嫌われる女性の特徴のバナー 嫌われる男性の特徴のバナー

目標なくして成功無し

いかがでしたでしょうか。あなたの目指す婚活がはっきりと見えてきたかと思います。
漠然とネット婚活を進めるよりも効率よくゴールへ進めるでしょう。はっきりと何をすればいいのかわかると不思議とやる気が出て、楽しくネット婚活が出来ますよね。

余談ではありますが、目標設定はスポーツ選手をはじめビジネス成功者が実践しているほど、効果の望める自己実現方法です。ネット上にも関連するような記事は沢山ありますので自分に合ったやり方を見つけるのもいいかもしれません。
モチベーションが落ちたときにはもう一度スケジュールや相手の理想像を見直して、現状とずれがないか確認、上手くいかなかった際の振り返りや原因追及にも生かせるでしょう。


▼メニューへ