冷静に検証すれば他サイトよりもコスパ良し!

ページ
トップ

エン婚活の特徴と仕組み

エン婚活

エン婚活
エン婚活の特徴
結婚相談所型の婚活サイト

エン婚活はこれまでに無い新種の婚活サイトと言えます。
全てネット上で完結する点では同じでも内容は一味も二味も濃いサービスになっています。

従来型サイトの欠点

一般的な婚活サイトは指定条件で検索した異性一覧から気に入った相手にいいね送信やメッセージを送り、お互いにマッチングするとやり取りが開始できるというスタイル。
従来型婚活サイトでは写真やスペックを吟味できる点で優れていますが「マッチング率が上がらず会うまでに至らない」という致命的な欠点があります。

また、全ユーザーが同じ土俵で比べられるため極一部のハイスペック会員だけに人気が集まり、大多数は思うように活動できていない課題も残ります。
婚活サイトは奥手であっても異性にアプローチし易い環境であるのは間違いありませんが、根本には学校や職場で経験したであろう「可愛い子ばかりがチヤホヤされる」「スポーツが出来て口が上手い奴がモテる」という現実同等の恋愛市場原理が形成されているのです。

エン婚活の仕組み

一方、エン婚活は「ヒアリングアンケート」にて登録時に"お相手の好み"や"価値観"を回答します。
それを元にエン婚活の専任スタッフが内容を精査し、適合性の高い異性をアテンドしてくれるという仕組みです。

従来型婚活サイトが婚活パーティーや街コンの延長線だとすれば、エン婚活はオンライン上で完結する結婚相談所と言ったところでしょう。
根本的な仕組みが異なるため、他の婚活サイトでは上手く行かなかったという方も一見の価値有です!

対面後のサポート』
専門スタッフのサポート体制

エン婚活最大のメリットとも言えるのがアフターサポートです。
サイト上に"出会いの場"を提供し「あとは自由にやり取りしてね。」と言ったスタンスのサービスとは異なり、デートの日時調整・交際・成婚とゴールまで面倒を見てくれるのは非常に評価できるポイントですね。

ネット婚活はリアル恋愛に比べ初デートから交際までに大きな壁があり、会えたとしても中々お付き合いに発展せず行き詰まる方も少なくありません。
仮に積極性が欠けていたとしても仲人的存在がいることで自然と互いの仲が深まっていくのです。

ユーザー層と運営会社
エン・ジャパングループ運営

大手転職エージェントとして名高いエングループと聞けばピンと来る方も多いのではないでしょうか。

エン婚活はエン・ジャパングループ肝煎りの事業

エン婚活は「人、そして企業の縁を考える」の企業理念の一環として、新たにエン婚活株式会社を設立するほどの肝煎りプロジェクト。
仕事を通じて人と人を繋げて来た実力は改めて説明するまでもありませんが、持ち前のマッチング・アフターフォローのノウハウに加え、婚活の専門家を招き入れ2016年2月にキックオフしました。

気になるユーザー層は
エン婚活のユーザー層

ユーザーは2016年8月現在で7,269名。男女比は41:59とやや女性が多めです。
年齢層は30代に集中しており、20・30代割合は男54.1%、女79.3%と過半数を占めています。

巷の結婚相談所と比べて同世代間のマッチングに期待できるでしょう。
また、男性会員の年収についても次の通り公表されています。

エン婚活の会員年収・学歴グラフ

国税庁調べによれば30代男性の平均年収は469万円。
対して年収400万円〜1,000万円以上の男性会員は80%近い割合となり、このデータからも非常に有能な方多いと推測できますね。
学歴と収入は必ずしも比例しませんが、会員の7割超が大学卒業以上という数字も掲載されています。

圧倒的成婚率とコストパフォーマンス
エン婚活の料金

エン婚活の料金は登録料9,800円・月会費11,800円と当サイトで紹介する婚活サイトと比べれば高めに設定されています。
しかし、額面だけで候補から除外するのはあまりにもナンセンスです。

毎月6人以上とマッチング

強みの一つとしているのが毎月の紹介人数で、月6人以上=5日に1人ペースでお相手をマッチングしてくれます。

エン婚活ではお相手と会う日程までも運営側が調整してくれるので、真面目に活動すれば週に1-2人の異性と対面することになります。
検索型の婚活サイトを利用したことがある方なら、これがどれほど凄いことか容易に理解できるはずです。

一般的な婚活サイトでアプローチ(いいね)できる数は50人/月前後。
お相手も承認しマッチングに至るのは良くて10%(5-6人)、そこからメッセージを経てデートにたどり着くのは果たして何人でしょう。
実際に会えるのは月に1-2人、下手をすると0人の可能性も充分にあります。

反面、月間6人・年間72人ペースで活動を続ければ、交際に発展しないほうが不思議ですよね?
成婚率UPのため「会うこと」を重要視した。という同社のコンセプトも素直にうなづけます。

むしろコスパは良い

最後はお金の話です。
エン婚活の会費は高いのか安いのか?

巷の結婚相談所に比べば相場の半分以下で、成婚料や調整費用等も不要ですので圧倒的にお得なのは間違いありません。

エン婚活と結婚相談所の費用比較

では、従来型婚活サイトと比べるとどうでしょうか?

それぞれ1年間利用したとすると…

(エン婚活)
月11,800円✕12ヶ月+登録料9,800円=151,400円

(従来型)
月4,000円✕12ヶ月=48,000円

となりますが、72人とのマッチングが約束されているエン婚活では1人あたり約2,000円。
従来型サイトでは月1.5人ペースで会えると仮定しても1人あたり2,666円になります。
"会う"ことを成果と捉えれば、むしろエン婚活を利用した方が1人あたりのコストは安いのです。

結婚を前提にした交際となれば1人2人で即決!となることは少ないでしょう。
本腰を入れて婚活を行うのであれば確実性・コスパの観点からもエン婚活はアリな選択と言えます。

公式サイトへ
▼メニューへ